豚って本当に太っているの?

豚は首や手足が短いせいか、なんとなく太っているように見えます。

そのせいで、太った人を豚に例えるなんてことも無きにしもあらずです。

 

そこで、豚の体脂肪率について調べてみました。

実は、豚の標準体脂肪率は15%〜18%です。

 

ちなみに、成人男性の標準体脂肪率が11%〜21%。

成人女性の標準体脂肪率が20%〜25%です。

 

そこから考えると、豚の体脂肪率をヒトにあてはめるて考えた場合、成人男性なら標準であり、成人女性なら少し痩せているぐらいになります。

 

決して、豚は太っているわけではないのです。

むしろ人に例えると標準体型と言っていいと思います。

 

というわけで、今後は「太っている=豚」という表現は使わない方がいいですね。

 

ちなみに他の動物の体脂肪率は

 

牛 25%

犬 20%

猫 15%〜20%

 

となっています。

 

 

 こちらの記事は

youtube「カフェアジトの観てはいけないラジオ」(毎週水曜日20:30〜生放送)

でお話させていただいた内容を抜粋したものです。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    け〜た (木曜日, 26 9月 2019 12:45)

    勝手に豚さんが太ってるイメージしてましたが謝らなければいけませんね(﹡ˆoˆ﹡)