豚って本当に太っているの?

豚は首や手足が短いせいか、なんとなく太っているように見えます。

そのせいで、太った人を豚に例えるなんてことも無きにしもあらずです。

 

そこで、豚の体脂肪率について調べてみました。

実は、豚の標準体脂肪率は15%〜18%です。

 

ちなみに、成人男性の標準体脂肪率が11%〜21%。

成人女性の標準体脂肪率が20%〜25%です。

 

そこから考えると、豚の体脂肪率をヒトにあてはめて考えた場合、成人男性なら標準であり、成人女性なら少し痩せているぐらいになるのではないのでしょうか。

 

体脂肪率だけから考えると決して豚は太っているわけではないのかもしれません。

むしろ人に例えると「標準体型となるのでは?」と思います。

 

というわけで、今後は「太っている=豚」という表現は使わない方がいいかもしれないですね。

 

ちなみに他の動物の標準体脂肪率は

 

牛 25%

犬 20%

猫 15%〜20%

 

となるそうです。

 

※個人の見解を含みます。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    け〜た (木曜日, 26 9月 2019 12:45)

    勝手に豚さんが太ってるイメージしてましたが謝らなければいけませんね(﹡ˆoˆ﹡)

  • #2

    名無しの動物オタク (月曜日, 02 11月 2020 11:46)

    実際に太ってるかよりも太らせる為に飼ってるという所が問題でしょ

  • #3

    のら (日曜日, 31 1月 2021 16:55)

    ブタってデブの代名詞見たいに思われてるけど。
    自分が中学校に上がるころまでうちでブタさんがいたんだよな。
    寿命はどの位あるのかわかんないけど・・・
    子豚ができると業者さんが持ってった・・・
    何年かするとブタが交換されてそのたびに泣いた思い出がある。
    最後のブタは脱走上手で数回道路を疾走していましたとさ。
    確かに子豚、親豚共にヒトのようなぷよぷよしているイメージは無いですね

  • #4

    ぶった (水曜日, 20 10月 2021 13:09)

    ぶつぞ